普賢岳と大野木場小学校PART1 -Later volcanic activity-

ちょっと更新をサボっていました (。・x・)ゝだって忙しいんだもん。
しかしそんな中、仕事の合間に行って来ました、島原へ。いや、仕事さぼって行った訳じゃないですよ。

ちょっと前に長崎も雪が少しだけ積りましたが、ほどなく溶けちゃいました。
しかし山間部ではやや雪が残っているのですね。

ココは普賢岳がよく見える展望公園です。
噴火当時はこの辺も火砕流が下り、火山灰で埋もれていた地域です。

噴火当時の様子が写真入パネルで説明されています。
その写真の横には200年前の噴火の様子を描いた絵もあります。

この日は気温は長崎にしては低かったですが、天気はとてもよかったです。
普賢岳を見に来たというよりは、噴火で焼けた小学校を再訪しようとやってきました。

山頂付近がよく見える別の展望公園より。
隆起した溶岩が、本来あった山の形を変えてしまいました。
普賢岳は休火山、いつかまた噴火するのかもしれないですね。

広告

2件のコメント 追加

  1. Anya より:

    Very peaceful photo :-)Merry Christmasand a happy New Yearfor you and your whole familyThank you for be our blogfriends!!Kareltje =^.^=Anya 🙂

  2. YOSUKE より:

    DEAR Anya>Thanks! Anya:)As next year will be a good year for you!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中