崎戸廃景(1) -Ruins of SAKITO COLE MINE(1)-

新年明けて4日目、朝からとてーもいい天気です。
E-P1とKissデジを携え、ペンのレンズは17mm f2.8 パンケーキと14-42mm f3.5-5.6、
KissにはEF 28-135mm f3.5-5.6のみという軽装にて出かけてきました。
新年最初の探索は結局のところまた崎戸町なわけです (。・x・)ゝ

「夕陽が丘そとめ」から海を眺める。
ココらへんまではいい天気だったんですけどね・・・

大瀬戸町付近まで来るとかなり雲が多くなり、崎戸町に着いた頃には一面曇り空です。
最近天気についてません。。↑は崎戸町、なんとか港(忘れた)付近です。
以前コチラで紹介した二坑ホッパー付近の再探索を決行なんですね。
夏は草がもっさもさで行く手を阻んでおりましたが、今は冬、多分楽勝で通れるでしょう。

ほらほら、かなり草少なめの二坑への入り口。

二坑ホッパーさんもよく見えますね。
ペンのアートフィルター、トイフォトを使いましたが、
曇り空の写真には使わない方がいいなと思いました。使いどころ間違ってます(笑

夏よりは随分と歩きやすくなってるとはいえ、
棘のある植物やツル状の植物は容赦なく足に絡まったり突き刺さったり・・・

そんなこんなで、以前も撮ってる何かの台座のようなコンクリート脚まで来ました。
以前は随分遠回りしたせいで30分ぐらいかかりましたが、今日は5分で到達。

前回と同じ場所ばかりを撮る気はありません。

昭和49年頃の上空写真ではホッパー以外にもいろんなものが確認できますから、
まだまだきっとあるんだと確信を持ち、それよりも先へと突き進むのです。
そして、いろんなものを発見してきましたよ。

次回も崎戸町は続きます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中