崎戸廃景(5) -Ruins of SAKITO COLE MINE(5)-

いい加減晴れたらどうなのかなーと思うほど、曇天が続いているこちらです。
来週も寒さは続きそう。そして太陽はしばらく見れそうにありません。

昨日の続き、謎の煉瓦建造物へ進入篇です。

とその前に・・・外観はご覧の通りちょっと引きで撮ろうと思っても全く無理な状況です。
それほど周りの草木が深いってことがお判りいただけると思います。

中に入ってみました。内側の壁はコンクリートで塗られていて、
黄色と青のツートンになっているようです。
残留物はまったくありませんでしたが・・・

よく見ると、このような碍子がたくさん散らばっています。
予想通り、ココは発電所、もしくは変電所であったと思われます。

碍子の破片以外は何も残っていない内部ですが、新たに発見できただけでも収穫だと思っています。
次回は木登りの続きです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中