大分:志高ユートピア(2) [テーマパーク廃墟] 幽霊屋敷篇

志高ユートピア名物(?)、「幽霊屋敷」へやって参りました。
最近はお化け屋敷などに入る機会も滅多にありませんので、なんだかわくわくしますね。
和風な感じがグッドです。

チケット売り場では生首さんがお出迎え。
様々な色の血を流していらっしゃいます。
入る前から人をビビらせる趣向なんでしょうか(笑

井戸の中からこんにちは。かなり顔色が悪いようです。
きっと長年暗闇の中で来ないお客さんを待っていたので、体調崩したんでしょう。

白髪の老女が首をうなだれて座っています。
誰も訪問してくれないので、少し寂しそうですね。

でも|∀・)・・・・・ 顔は無かった。。。

張り付けになってる方もおられます。南無阿弥陀仏。
いや、多分隠れキリシタンでしょう、アーメン。

普段見ることが出来ないお化け屋敷の舞台裏。
これはコンプレッサーで人形が上下する仕組みでしょうかね。

さー幽霊屋敷も堪能しましたし、次行きましょうー。
なんのお化けかわからないヤツも手を振ってさよならしています。

探索は次のエリアへと。

広告

2件のコメント 追加

  1. Anonymous より:

    初めまして。大分県出身の者です。子供の頃によく訪れていた思い出の場所だったので、あの巨大迷路のあまりの荒れ具合に、少し悲しくなってしまいました・・・。ちなみにあの迷路は、結構迷います(笑)。あと、幽霊屋敷の入り口のチケット売り場にあった生首に関してですが、あれは確か出口付近に本来並べられていた生首の一つだったと記憶していますので、閉園後に誰かが面白半分であそこに置いたんだと思います(汗)。写真撮影お疲れ様でした(´∀`)

  2. YOSUKE より:

    匿名様>おお、大分の出身なんですね。そうですね、子供の頃の思い出の場所が荒れまくってるのを見ると悲しいですよね。さすがに幽霊屋敷で生首でお出迎えはないかと思いましたが、出口付近に並べてあったんですか。それも実際怖い感じですが・・・ランズボローメイズはどこかで体験したことがありますが、何気に抜けるのに時間かかりますよね。コメント有難うございました!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中