片島(春) [EOS-3/SIGMA 15-30mm] 魚雷発射場桟橋

また早寝してしまった・・・最近駄目ですね、夜起きてられないのです。
次の休みまでにいろいろ片付けたいことはありますけど、なかなかです。

片島で超広角写真を撮りたいポイントのひとつ、桟橋の塔屋です。
いろんな角度から撮ってみました。

魚雷格納施設、海上監視塔、桟橋の塔屋の3つを1枚に納めました。

桟橋に残るレール跡と崩壊したもう一つの塔屋。

15mmで内部を撮影。1階から3階の天井部分までカバーできました。
こういう建物の内部を全部見るにはやっぱり15mmの超広角が役立ちますね。
今までにない構図の写真を撮る楽しみが出来て楽しかったです。
さー、あとは腕が良 (略

広告

片島(春) [EOS-3/SIGMA 15-30mm] 魚雷発射場桟橋」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中