北松浦郡:鹿町炭鉱跡(1 [集落の片隅の炭鉱遺構]

正しい名称かどうか不明なんですが、北松浦郡鹿町町にある炭鉱跡。
鹿町にあるから鹿町炭鉱だと思いますよ、うん。

二度に渡って訪問していますが、1度目はあいにくの雨模様。
3月とはいえまだまだちょっと寒いかな、という春の日でした。

以前から探していて、場所が特定できずにいましたが、
Googleとyahoo!のマップの上空写真でなんとなくこれじゃないかな?
というぐらいの情報で、ふらっと行ってみたらあったよ、みたいな感じで見つかりましたね。

しかし、この時期だから見つかったんじゃないかなーという、ご覧の通り周りを木に囲まれた場所。
葉っぱのない木の間からその炭鉱は見えました。

この場所には貯炭槽かと思われる大きなホッパーが2基、
それとこの長い脚が特徴的なホッパー、円形のシックナーなどが確認できました。

並んだ2基のホッパーの上から見るシックナー。
周りが枯れ草だらけでちょっと見た目に寂しげな感じです。

そんなわけで新緑がまぶしい5月に再訪してきました。
続きからどうぞ。

さすがに5月ともなると草木は生い茂り、遠目からはほとんどその姿を確認できません。
なのでほとんどが近接での写真です。
これはホッパーかと思いましたが下部に排出口がありませんので、
勝手に貯炭槽だと思っているコンクリートの物体です。

毎度恒例、槽の中に入ってみる(笑

このように側面に大穴が開いていましたので、中に入ることが出来たんですね。
かなり大きく深い槽なので、上部からのアプローチは不可能です。

高脚のホッパーに近づきました。
これもここまで近づかないとまったく見えません。
新緑が太陽光を反射してホッパーを緑色に染めています。

一般的にホッパーの下部は漏斗状になっているものですが、
これはちょっと違いますね。やたら高い位置にあり、いろんな場所で見たものとは少し異なっています。

3月にはなんとか全体を捉えることが出来たシックナーも、
5月にはご覧の通り、生い茂る雑草が、その存在を隠しています。

その他の遺構についてはまた次回です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中