長崎市:高島町(7 [炭鉱事務所PART2]

高島を散歩中、見つけた小型のユンボはエンジン部丸出しのメカニカルないでたち。
何気にかっちょいい。
ユンボとかクレーンとかやたら好きなのでつい撮っちゃいました(笑

さて、高島炭鉱の炭鉱事務所付近にまだ留まっていますが、
付近にはこれ以外にも建屋の基礎が残っていたりします。

これこれ、トイレです。
取り壊されたトイレたちは青い空と海を眺められる、解放的な風情になっております。
残念ながら用は足せないと思いますけど(残念?

こちらは事務所内のトイレになります。
こういう暗い場所で用を足すよりももっと開放的な場所の方が・・(違

ともあれ炭鉱事務所内は何もない。
赤いフェンスで囲ってある場所はリサイクル関連のストックスペースのようですけど何もない。

あるのはだだっ広いスペースと天井から垂れ下がる配線類、そんな感じです。

そうそう、最近カメラをEOS 50Dに乗り換えたんですよね。
EOS Kiss F と E-P1を下取りにして(笑 なんとか少ない手出しで買えました。
高感度撮影に強いという50Dを携えて、ISO1600で撮っています。
こういう長い歩きの際に三脚を持っていくのはチョーしんどいので、感度あげるしかないですよね。
というわけで高島も全て手持ち撮影と相成りました。

以上、炭鉱事務所篇は終了。
高島の散歩はまだ続きます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中