Old windows(2 [矢岳炭鉱跡]

矢岳炭鉱の旧坑と思われるあたりにある建物は、
その全てを植物に包まれていて、まずその姿に目を奪われるのです。
そんな建物の窓に密着してお茶を濁す程度お送りする第2回目にして「窓」シリーズ最期です(笑

いやぁーなんつってもこの絡みつき方がたまらんね!という事で。

外からの眺めもなかなかですが。

外観から見る四角い窓もさることながら、この似非マヤカン的な丸窓も捨てがたいな、
と思うのは自分だけかもしれません(笑

もう8月になってしまいましたか、早いですね。
8月になるともう夏も半分以上終わったような気分になりますけど、
このところの暑さは半端じゃありませんね。

最近会社で自家用に鳥のウ〇コ爆撃を喰らいましたが、
暑すぎて洗車する元気もありませんよ。。

爆撃といえば8月6日ヒロシマ、8月9日ナガサキの、原爆投下から65年目の夏です。
決して忘れてはいけない日が、またやってきます。

広告

5件のコメント 追加

  1. ponichi より:

    十字格子の丸窓がホント、マヤカンみたいですね雰囲気もあって、これはかなりソソられる物件のご様子♪

  2. YOSUKE より:

    ponichiさん>そうですねー自分の中ではかなりの素敵物件だと思うんですけど、他にネットに上げられてる方はいませんね。自分が思うに、発電所だったのかなーなんて勝手に思っているんですけど(笑

  3. Amey Fischer より:

    very cool work..I alwys enjoy your images of ruins!

  4. YOSUKE より:

    Amey>Thank you!It ruins the photo will be announced in the future:)

  5. yousuke666 より:

    阿蘇の丸窓と言ってすぐ思い出せませんでしたが、見直したら天窓が丸いのに気づきました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中