三井三池炭鉱-有明坑(1 [第一・第二縦坑櫓]

CANON EOS 7×SIGMA 15-30mm 1:3.5-4.5 EX DG×Kodak ELITE CHROME 200

夕焼けのようでもありますがこれは朝焼け。
おはようございます。
この景色を見てどこか特定できるひとはきっといませんよね。

朝の光に照らし出された有明坑の2つの縦坑櫓です。
現在の有明坑はこれ以外ほとんど何もなく、あとは草原が広がるばかり。
周辺施設を取り壊す必要あったんでしょうかね?
今後、この二つの櫓は保存の方向で事が進んでいくんでしょうか?

ところでこの時、デジ一も持っていたにもかかわらず、
またCF カード忘れてしまったという体たらくであります。
バッテリー忘れたりカード忘れたり、最近の物忘れはひどいったらありません。

三池炭鉱篇を続いてお送りする予定ですが、その全部がフィルム写真になっております。
見苦しい写真も多数でしょうが、そこら辺は素人ってことで勘弁してね(笑

広告

三井三池炭鉱-有明坑(1 [第一・第二縦坑櫓]」への4件のフィードバック

  1. やまちんさん>開放感はありますねー他に何もないので(笑ここは何度か下見して、朝しか無理なのはわかってたんで、天気の良い日を選んで夜中からドライブして行ってきました。でも午後からは大雨でしたけどね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中