佐世保要塞:前岳堡塁(1

佐世保要塞の、詳しい場所を特定できた遺構の中で、一番最後に訪問した要塞、それが前岳堡塁です。
明治期に造られた堡塁砲台はこれが最期になります。

場所をGoogleやyahoo!マップでもなかなか特定できず、結局最期に訪問することになりました。
前岳堡塁っていうんだから前岳の山頂付近にあるんだろ、くらいのほぼ勘で行ってみて、
あっ、あったよ、みたいな感じで見つかった場所ですね。

上の写真は車で行ける最後の地点ですね。ここからは歩きです。

大体の場所を地図上でマークしました。
なんといってもこの付近、道路が表示されませんので、どこから進入すればいいのかわかりません。
とりあえず現地に行ってみて、ナビで表示される一番最寄の道路から行ってみようということに。

車では行けなくてもわずかに道だと確認できる道をひたすら登ります。

歩を進める毎に、怪しげな煉瓦の欠片が最初はひとつ、更に進むとふたつ、と、
それは段々増えていきました。
遺構へ近づいているのを確信しながら山頂へ向かって歩くこと15分あまり。

それは突然目の前に現れました。
いろいろな砲台跡でも目にしたことのある、石積みの壁。ようやく前岳堡塁に到着したようです。

ここに来る直前に確かスコールが降ったので、堡塁の壁が濡れて黒く光ってます。

この入り口の狭い壕は、きっと弾薬庫じゃないかと思いますが、確証はありません。

前岳堡塁は1900年に着工、1901年に竣工の明治時代に造られた最後の要塞。
その様子をまた数回に分けて紹介していこうと思いますね。

この時はここが見つからなかったことを考えて、
OLYMPUS PEN E-P1のみ持っての探索でした。写真はだいぶイマイチです。

広告

2件のコメント 追加

  1. Very interesting photoblog I like very much your work.Loolin also Teuvon images fotoblogwww.ttvehkalahti.blogspot.comand please your commentsThank youTeuvo VehkalahtiFINLAND

  2. YOSUKE より:

    Teuvo>Thank you for your comment!Photos are still in training.I try to keep in photographs!Thank you:)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中