佐賀:杵島炭鉱変電所跡[大町煉瓦館](2

大町煉瓦館、中へ入ってみます。
内部は様々な写真などの展示が常時なされているようです。
碍子など取り除かず、天井も梁と屋根むき出しのまま。

テーブルや椅子が整然と並ぶ。

扉のステンドグラスも外の光を受け、一層綺麗に見えます。

照明は広告紙で傘を作った電球と、工事現場用の照明が備えられていて、
手作り感たっぷりなんですね。
いかにも町のみんなで作り上げたという雰囲気が好きです。

壁を塗りなおさず、剥がれた箇所からところどころ見える煉瓦もいい感じ。
炭鉱の変電所跡が、雰囲気のいい多目的ホールとして生まれ変わり、保存されました。
ちょっとしたカフェなんかにでもしたらまたそれもいいんじゃないかなーと思いますね。

広告

佐賀:杵島炭鉱変電所跡[大町煉瓦館](2」への6件のフィードバック

  1. こんぱんだ♪ヾ(●ω●)ノ”フリフリここの中、入ってみたかった~。行った時は閉まってたので外観だけしか見れなかったのですよ。いつかきっと再訪するぞ!

  2. さえちゃさん>最近は常時施錠されてないようですよ。次は入れたらいいですね~なかなか落ち着いた雰囲気でした( ´∀`)/~~

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中