多久:三菱古賀山炭鉱(1 [コンクリートの縦坑櫓]

多久市にある三菱古賀山炭鉱の遺物、コンクリート造の縦坑櫓。
三池炭鉱などにみる鉄骨の櫓と違ってコンクリート独特の重厚な雰囲気をかもし出しています。

古賀山炭鉱の閉山は昭和43年。

それにしても上部へのアプローチはまさかあの踏みしろの狭い階段だけ?
手すりも何にもなくて、ちょっと恐ろしいんですけど。。。

古賀山炭鉱には別の場所に巨大ホッパーも存在していましたので、
次回はそのホッパーと、その周辺をご案内。

広告

多久:三菱古賀山炭鉱(1 [コンクリートの縦坑櫓]」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中