多久:三菱古賀山炭鉱(3 [森の中の巨大シックナー]

秋になるとアスファルトの上にカマキリがいること多くないですか?
車で走ってると道路の真ん中にいるので、避けながら走っています(笑

っということで、本日は巨大シックナーをご案内。

先日紹介した謎の竪穴のすぐ真横に、それはありました。
周りは雑草に覆われていて、全体を離れて撮影することはできません。

以前誰かが訪問時に掛けたと思われる梯子とロープが設置されていましたので、
それにあやかってシックナーの縁へと登ります。

中はこのようにコンクリートであるにもかかわらず、草が生えています。
植物ってすごいね。今やシックナーも巨大植木鉢。

シックナーに併設されている水槽(?

シックナーの排水口からあちら側の縁が見えます。

そこからさらに下へ降りてくると、シックナーの下へと続いていると思われる坑がありました。

中は真っ暗で水浸し、とても入る気にはなれませんな。。
フラッシュ撮影しても奥まで様子を覗うことはできませんでした。

あとでネット検索したら、紹介した写真と同じような構図で写真撮られているサイトがありました。
よくまたあの深い木々の中を抜けていったもんだと関心。
でも、一回入ってしまうと引き返すのは嫌だなぁーと思うもんですよね?

さらに進んでいきますと、きっとまだネット未公開ではないかと思われる遺構を発見しましたが、
それはまた次回ご案内ということで。

広告

多久:三菱古賀山炭鉱(3 [森の中の巨大シックナー]」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中