Guiding light path

長崎市:茂里町付近/19:15分頃

広告

6件のコメント 追加

  1. Y. Ikeda より:

    夜景のスローシャッター、個人的にはとても好きです。手前の車線の停止中の車が後ろの車のライトを浴びてるせいか非現実的に見えてとてもカッコいいです。スローシャッターにするため絞りを絞るので、光芒が奇麗に出るのもいいですよね。レンズ(=絞り羽根の枚数)によって光芒の出方が変わるのも面白かったりします。

  2. ponichi より:

    こうやって見ると・・・茂里町もなかなかですねw違う街みたい電車通りがある国道はどこも絵になりますねしかしココウォークを初めて見た時はたまげましたよここがあの茂里町かーって^^;

  3. YOSUKE より:

    Ikedaさん>僕は夜景が苦手でなかなか思ったようにならないんです。ここは結構信号で頻繁に車が止まるので、長いスローシャッターではこんな風にならないんです。10秒のシャッターで撮った複数枚を比較明合成で処理して画を作りました。

  4. YOSUKE より:

    ponichiさん>ココウォーク出来たときはなかなかいろんな問題もありましたけど、これのおかげで茂里町も随分雰囲気変わりましたね。そういえば原爆病院から夢彩都付近までいけるバイパスが昨日開通しました。路面電車って、時に邪魔くさいと思ったりもしますが、長崎ならではの景色のひとつですよね。昔は福岡にもあったのに。。

  5. Y. Ikeda より:

    そうだったのですか。そんな風にしてイメージが作られたとは思ってもみませんでした。参考になります。でも、夜景が苦手とは思えないとても雰囲気の作品だと思います。

  6. YOSUKE より:

    Ikedaさん>ありがとうございます。絞りでレンズの絞り羽根に応じて光芒が出る、というのを知ったのもつい数ヶ月前で、それまではどうすればあんなに星みたいな光芒が出来るんだろう、なんて一緒懸命考えてたくらいのボケなんですよ(笑

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中