[九州外廃景] 岡山県:湯原温泉ロープウェイ [山頂駅篇 / #1]

湯原温泉ロープウェイ、次は山頂にある駅へと向かいます。
もういいかげん飽きてきたと思いますけど、このシリーズは長いよー:))

夜中に入り口を確認しておいた山頂駅への道を、
再び登って山頂付近に車を停め、若干の徒歩移動にて駅舎へと到達です。
目星をつけておいたおかげでかなり順調に到着できました。

結構草ボーボーですけど、近づくのは大して困難ではありません。
駅舎は見事に蔦に覆われていて、緑にカモフラージュされています。

相当傷んでいますね。

間近まで来ましたが、ちらっと見える建物内も、植物が侵食していて山麓駅とはだいぶ様相が違います。

とりあえず周辺を見てまわります。

駅舎の裏手です。特に目につくものはありませんでした。
次回から内部の様子を紹介していきます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中