佐世保要塞:面高堡塁跡 (4 [砲座・その他] SERIES END

カノン砲などが据えられていたと思われる砲座跡のあるエリアに来ました。
枯葉に隠れて判りにくいですが、円形の砲座が僅かに見えていますね。

こちらも円形の砲座。
全部で8箇所の円形の砲座があったと思いますが、
3種類の砲のどれが据えてあったかは不明です。
ここは要塞廃止後も偽砲台として使用されていたそうですよ。
その他、こんな煉瓦遺構もありました。
僕はてっきりこれは炊事場なんだと思っていましたが、どうやらトイレらしいです。
そう言われてみるとトイレのように見えなくはないかも。
こちらは浄水施設らしい。
充分生活できる施設は整っていたようで、兵士が常駐できるようになってたんですね。
しかし要塞として大きな戦果は上げていないようですけど。
さて、今まで佐世保要塞を何回も取り上げてきたわけですけど、
佐世保鎮守府に属する砲台はもうひとつあります。
それは江ノ島砲台
江ノ島とは大島・五島間にある、江島ではないかと推測されます。

しかしながら、江ノ島砲台の規模や場所、それが現存しているのかもわからないし、
なんと言っても江島への航路は1日一往復のフェリーしかありません。
あるかどうかわからない島へ、1日一往復しかない船で行くのはちょっとね。。
上空写真で見ると、島の南側に円形の何かが見えますが、
それが砲台だという確信もありませんし、とりあえず訪問は断念です。
なんか行く用事があればだけど、何にもないしなぁー(笑
というわけで、佐世保要塞関連のエントリーは今回で最期だと思います。
広告

佐世保要塞:面高堡塁跡 (4 [砲座・その他] SERIES END」への4件のフィードバック

  1. 場所はまちがいありません。30年前ぐらいまでははっきり円形の砲台跡があり遊んでいましたが今は土地が荒れ草木でわからないと思います。私は3箇所しか知りませんがその内の1箇所はすでに外周のコンクリートだけでため池状態でしたので今は危ないと思います。遠見山の上に指令所跡も残っていると思いますがそこまで入って行けるかわかりません。

  2. >匿名さん場所はやっぱり間違いないんですね。遠見山の指令所っていうのがかなり興味を引きますが、そこまで到達するルートを見つけるのが大変そうですね。いずれ何かの機会に行ってみようかと思います。貴重な情報をありがとうございました!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中