[九州外廃景] 岡山県:竜山鉱山 [*2]

竜山鉱山、選鉱所のすぐ横にある社宅跡にやってきました。
木立に囲われた建物はかなり荒れていて、幽霊屋敷の様相ですね。

入り口は崩壊していて開放的な具合に。
郵便ポストはなんでまたこのように潰れているのか・・・
きっとヴォルグにホワイトファングを打ち込まれたんだろうな、
なんて、解る人にしかわからないことを呟いてみる。

広告

4件のコメント 追加

  1. Y. Ikeda より:

    うーん、これは大坂から岡山に遊びに来た、千堂が放ったスマッシュかも。それともイノシシ、あるいは赤色に興奮した野牛?…誰か止めてくれぇ。

  2. YOSUKE より:

    Y.Ikedaさん>千堂のスマッシュだと、どっか飛んで行っちゃ運じゃないでしょうか?やっぱり僕はヴォルグじゃないかと・・・って、およそ廃墟ブログとはまったく関係のない会話ですね(笑しかし知りませんでした、Ikedaさんが「一歩」読んでるとは:-)

  3. ponichi より:

    自分は間柴のフリッカーだと思います。多分間違いありません。ヒュンヒュン…

  4. YOSUKE より:

    ponichiさん>間柴のフリッカーはずるいです。腕が長すぎます。お前はルフィか!って、ツッコミを入れたくなります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中