HUIS TEN BOSCH [The Netherlands in Japan] SINCE:1992

このエントリーはShow Me Japanにリンクしています。

「テンボス行こうかテンボス」「うん行こう行こう」ということで、
「天むす食おう」みたいなノリでハウステンボスへ行ってきました。

ハウステンボスは2010年、1992年開業以来、初の黒字決算を達成し、
入場者数も上昇傾向にあるということで、県民としては嬉しいことですね。

僕自身ハウステンボスは随分と久しぶりです。
現在ハウステンボスは、ムーンライトチケットというのがありまして、
午後5:00以降の入場料金は通常料金よりお得な金額となっています。
そんなわけで平日の夕方5時過ぎに行ってきましたよ。

故、マイケル・ジャクソンも2度に渡って来園しているというテーマパーク内には、
MJワールドというミュージアムもあり、マイケルの遺品など展示されています。

ミュージアムスタッドでは、スリラー・ファンタジー・ミュージアム・イルミネーションが開催中。
イルミネーションはやっぱり夜になってから、ということでそれはまた別の機会に。
この壁はそのスタッドの裏側にある壁。Peep Here!と書いてある覗き穴を覗くと・・・

閑散としているように見えますけど、中国からの団体客も来ていて、平日にしては多いと思います。

うあーっって叫んでるようです。

ギヤマンミュージアム、ガラスの美術館です。
左奥はドムトールン・タワー。ハウステンボスで最も高い塔はランドマーク的役割。
迷子になったらドムトールンで待ち合わせよう:)

時刻は午後6時より少し前になってきました。
園内には光のアートガーデンや光の宮殿、ドムトールンにもイルミネーションが施されていますが、
イルミネーション点灯は6時から、ハウステンボスは美しい夜景へと変貌します。

しかしながらその様子はまた来週にでも(笑

広告

HUIS TEN BOSCH [The Netherlands in Japan] SINCE:1992」への4件のフィードバック

  1. Y.Ikedaさん>マイケルはHTB内のあるアトラクションの舞台装置がすごく気に入って、大変絶賛し、その技術を知りたがっていたと聞いてます。広さは東京ドーム33個分らしいです。2時間程度では全部観てまわれませんね。園内はバスやレンタル自転車でも移動できますよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中