HUIS TEN BOSCH #2 [Kingdom of the light]

先週お送りしたハウステンボスの続き、本日は夜の様子をお届けします。

ドムトールン・タワーにもイルミネーションが灯り、いよいよ夜を迎えます。

このエントリーはShow Me Japanにリンクしています。

光のアートガーデンというエリアからドムトールンを望みます。
陽が沈み、今はちょうど夜になる直前といったところですね。

冬のハウステンボスは寒いです。
各所に暖をとるためのストーブが設置されています。
これもまた雰囲気を出すオブジェクトのひとつにもなっています。

光のアートガーデン中心部には次々と色を変えていく囲い、
その中には光の馬車が置かれています。

辺りはもうすっかり夜です。

ガラスの美術館と15メートルツリー。三脚使ったのにブレてしまいました…
何枚か撮ったのにロクな写真が無く、仕方なくこれで。

大音響で音楽が流れているミュージアム・スタッド、MJワールドは、
音楽にリンクしてイルミネーションが様々な色に変化します。

音楽と光が織り成すこの空間は、そこに居るだけで楽しい気分になりますね。

わずか2時間ほどでしたけど、幻想的な雰囲気を存分に堪能できました。

というわけでそろそろ帰ります。
ちなみにハウステンボスを全部観たいなら、園内ホテルに一泊するのがお勧めですね。

広告

HUIS TEN BOSCH #2 [Kingdom of the light]」への12件のフィードバック

  1. 園内ホテルがあるんですかっ。なんか凄く敷地面積が広そうですね。最後から二枚目の写真が圧倒的ですね。MJワールドみたいな、短い時間で色が変化するイルミネーションを比較的長い時間で露光すると光三原色のせいで白っぽくなってしまうんですよね。あるいは見た目とは違った色合いになってしまうときがあって撮影にはあまり適してなかったりしますね。見ているだけなら奇麗なんですけど…。個人的な失敗談でした。

  2. Y.Ikedaさん>おっしゃるとおり、イルミを長時間露光はライトが白くなるのがいやです。思い通り撮れた記憶がありません(笑池田さんのイルミネーションの写真は幻想的で素敵だと思いました。自分の場合、どう撮ろう?と考えてばかりで、結局たいした構図も取れずに終わってしまいます。夜景やイルミの苦手意識はなかなか拭えません(笑

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中