長崎ランタンフェスティバル2011 #1 [点灯式]

中国の春節を祝うイベント、「長崎ランタンフェスティバル2011」が2月3日に始まりました。
中国や韓国の方々は、いわゆる1月1日のお正月よりも、旧暦の正月を大事にしているといいます。

ランタン祭りも今年で18年目、もうすっかり定着している感がありますね。

初日夕方6時から、ランタンの点灯式。
メイン会場の湊公園でスイッチを押すと、市内の全てのランタンに灯が灯ります。

はっきり言って、点灯式に足を運んだのは今年が初めて。
ものすごい人手でほぼ動けませんでした。

このエントリーは、Show Me Japanにリンクしています。

点灯式終わって湊公園のランタンオブジェを撮ろうかと思っていましたが、
あまりの人の多さにどうにもなりませんので、湊公園はまた別の日にということで。

中華街を通り抜け、別のランタン会場へと歩いて行きます。
写真撮るのにいいロケーションと言えば、眼鏡橋、孔子廟、祟福寺とか。
次回からそんなランタン祭り中のいろんな風景が続きます。
あんまり得意ではない夜景ですが、ちょっと頑張って撮ってきましょう。

広告

長崎ランタンフェスティバル2011 #1 [点灯式]」への11件のフィードバック

  1. >Chris,Thilda,Anna,ρομπερτ,Thank you very much.You visit and comment, I'm glad.Lantern Festival entries will continue for some time.Please spend a good Sunday!

  2. >Y.Ikedaさん中国の旧正月はド派手です。先日、中華街で龍踊りしていましたが、その時は爆竹なっていました。あ、それと点灯式のときも爆竹でしたよ。やっぱり中国には爆竹ですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中