APS film camera [矢岳炭鉱/炭鉱住宅]

久々にAPSフィルムを引っ張りだしてスキャンし直してみました。
実はAPSフィルム一眼、結構使っているのです。

広告

2件のコメント 追加

  1. Y. Ikeda より:

    APSフィルムは使った事ないんです。Exifデータが記録できるのは良いですよね。35mmフィルムだとF値が何だったのか覚えてられません(メモすれば良いんでしょうけど、やってません)。カメラはIX50ですか。50Dとレンズの画角が一緒になるんでしたっけ?そうすると結構便利かもしれませんね。

  2. YOSUKE より:

    >Y.IkedaさんAPSはフィルムの方が若干画角が広くなります。50Dの1.6倍に対して1.2倍位だったと思います。超広角を使用した場合、レンズの枠が写りこむ場合がありますね。なので、やや望遠側にして撮ったりしますよ。ただ、スキャンすれば長い画像になりますが、プリントする場合は端っこ入らないので問題ないかと思います。フィルムの種類が少ないのが難点ですが、お散歩カメラには小型で軽いので便利ですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中