[九州外廃景] 内部探索篇:#13 [摩耶観光ホテル*15]

マヤカン内部から外の様子も眺めてみましょう。
季節は10月、まだまだ紅葉には早い季節でしたね。
ホテル周辺の色付いた木々も見たかったなぁーという気はします。

これだけ美しい形をしていても、一部の屋根がトタンであったりとちょっと面白い。

神戸の港が一望できるガーデンには、いくつもの錆びた支柱。
ここは幌屋根でもしてあったんでしょうか。

レンガの厨房です。

転がっている大きなタイヤは少し前は上のトタン屋根に刺さっていました。
飛行機の車輪だと思うんですけど、それは一体どうやってここに来たんでしょうね?

まだまだ続く摩耶観光ホテル。

広告

[九州外廃景] 内部探索篇:#13 [摩耶観光ホテル*15]」への4件のフィードバック

  1. Yousukeさん  先日 神戸帰省の際、これも何かの縁と思い摩耶山頂のホテルから夜景を沢山撮影した中に、ありえない人の顔がカラーではっきりと写りこんでしまい、家族共々大変困惑、動揺しています。Youseke さんは数々の廃墟へ赴き写真を撮られていますが、そういうものが写りこんでしまった事はないですか?そのような写真は一体どうすれば良いのでしょう?摩耶山がこれほど怖い山とは知らず、のこのこ出掛けて迂闊でした。このコメントはかなり変なのでご迷惑でしたら、すぐ削除下さい。相談できる相手が見つからず、唐突なコメントで申し訳ありません。

  2. >Anzuさんこんばんは。それはまたびっくりですね。。僕はいまだにそういった経験はまったくありませんし、写真に何か写りこんだことはありません。(気づいてないだけかも)どうゆう風に写っているのか、自分が見てみたい気がしますが、よくテレビとかでやってるように、有能な霊能者の方に鑑定していただいて、除霊などしてもらった方がいいのかもしれないですね。僕は霊感がないのか、そういうことがありませんでしたが、廃墟でありえない体験をした人なら知っています。摩耶山もマヤカンのような廃墟がありますから、何かしらいるのかもしれませんね。

  3. 相談に乗って頂きありがとうございます。理解できない物を目の当たりにしてしうと、ほんとうに怖いですね。このような写真を人様にお見せして良いものかどうかわかりません。ですが、近日中にすっかり削除して忘れたいので、本当に見てもよければ添付送付させて頂きます。誰かからはっきりと、これは映り込みですよ!とか言ってもらえればどれだけ楽になるかしれません。catful_day@yahoo.co.jpまで 送付先だけでもお知らせください。

  4. >Anzuさんさっそくなんですが、メール送りました。そちらのほうへどうぞご返信ください。僕自身そういう写真は撮ったことがなく、どんな風に写っているか見ておきたいので、ぜひともヨロシクお願いします^^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中