長崎市:伊王島灯台 #1 [伊王島大橋 2011/03/27 開通]

伊王島と香焼町を結ぶ、伊王島大橋が3月27日に開通、
これで長崎市街地と伊王島がグッと近くなった気がします。
これから伊王島はきっと車で行く人が増えるでしょう。
やすらぎ伊王島も今まで以上の集客が見込まれますが、あそこは大浴場が狭い。。

そんなわけでドライブがてら、朝っぱらから行ってきました、伊王島灯台。
この灯台は6角形で、1870年(明治3年)に竣工、ですが、原爆により損壊し、
昭和29年に修復の際、4角形に作り直され、さらに平成15年に元の6角形に戻されています。

見ての通り、6角形の土台を持つ伊王島灯台。
灯台付近には展望台もあり、高島を望むことができます。
天気がよければ端島も見えますね。

反対側。

「伊王島燈台」明治四年七月初点、平成十五年九月改築、とあります。
2度の改築でそれほど古さを感じない、でも古い歴史のある灯台なんですね。

広告

長崎市:伊王島灯台 #1 [伊王島大橋 2011/03/27 開通]」への6件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中