宮崎県:尾股小中学校跡*3

最近廃校の記事が多くなっています。
自分的に、廃校は「探索」という表現ではない気がしています。
建物がある場所や状態によりますが、探索というより単に「訪問」という感じですかね。
廃校、工場、鉱山、いろいろありますが、それぞれの場所で求めているものが違っているわけで、
そういった意味で廃校は「探索」じゃないなと思います。
何が言いたいのかわからないと思いますので尾股校の続きをどうぞ。

校舎とトイレは別棟、田舎の小さな古い小学校では大体そうなっているようです。
周辺の建屋も、建てられた年代からすると、とても綺麗な状態でした。
男子トイレの煉瓦の足置き、違う学校でも目にしましたね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中