大分県:ユートピアリフト→志高ロープウェイ跡*9 [志高ロープウェイ駅#3]

続けて志高ロープウェイです。改札口へと進みます。

えらい霧で改札の向う側は霞んでいました。そしてそこに置き去りにされたゴンドラのシルエットが。

こちらは出口側になりますね。

霧の中に静かに佇む、志高ロープウェイのゴンドラ。
雨に濡れ、錆の浮いたゴンドラは、それでもまだ出番を待っているかのようにケーブルに繋がったままでした。

続く。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中