大分県:ユートピアリフト→志高ロープウェイ跡*12 [志高ロープウェイ駅#6]

機械室への階段は脆くなっていましたが、用心しつつ登ってみました。
上から見る乗降口はこんな雰囲気。相変わらずの霧です。

最近、こういうでかい滑車とかが妙にツボですね。
湯原温泉ロープウェイに行ってからというもの、廃ロープウェイ駅を探しがちです。
そんなになかなかあるものではありませんけど。特に九州では。

ロープウェイ山頂駅篇は今回で終わりです。
次回はさらにラクテンチ側に残るリフトの残骸篇へと以降します。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中