これで見納め?川南造船所最期の夏

再びあの場所へ。 今年中に解体が決定している川南造船所、いつ解体が始まるのやらわかりませんが、
無くなってしまう前にどうしても見たい場所があるので最期の夏、見納めしてきました。
やっぱり造船所は夏の姿が美しいなと思うんです。

最近、廃墟には誰かについていくパターンが多い自分です。
先頭に道を開いてもらって自分はトコトコ後から来る、金魚のフン状態な人になってます(笑
ひとりでは無理な場所も多いので、そういった方が居てくれると心強いですね。感謝感謝です。

川南造船所名物のスポットライト、久しぶり。
いきなり2階からのスタートですが、今回は1階部分から撮った写真は1枚もありません。
探索は上へ上へと進みます。結構なひと夏の冒険でした。

続く。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中