【書籍】八画文化会館 創刊号Vol.1 [総力特集 終末観光]

本日、我が家に一冊の本が届きました。コレ↓

「日本の廃墟」「廃墟という名の産業遺産」など、廃墟マニア必携本を発行してきた八画出版部より
新しく出版された不定期刊行マガジン、その名も「八画文化会館」です。
前述の2冊の本も、以前に頂いたのですが、こちらもまた頂き物です。

終末観光という切り口で展開する、その内容とは?

まず中を開くといきなり衝撃的な内容の記事が写真と共に紹介されています。
その他、全国のB級スポットや不思議な看板、中○も顔負けのニセキャラなどが所狭しと網羅されており、
見たこともないようなミステリアスな記事多数で、物凄く濃い内容となっておりました。

かなり詰め込み感があるため、今後の展開がチョー気になる1冊となっています。
とにもかくにも一見の価値アリ! です。

八画文化会館 創刊号は、八画文化会館のサイトから購入できますよ。税別1429円です。

余談ですけど、僕の写真も八画出版部様のご好意により掲載していただいていますのでどぞよろしく。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中