銅座町繁華街徒歩探索*1 [お散歩カメラ]

またFC2から移植した記事、消してしまった分を再アップなんですが、
あれも中途半端で終ってたんで、未公開の写真も併せて公開していきます。

銅座町探索と書きましたが、正しくは「思案橋から銅座まで歩く」ですかね。
思案橋は浜の町の対面、本石灰町、丸山への入り口付近にあり、町名ではありません。
なぜ思案橋かというと、その付近にはかつて橋があり、その先の丸山には遊郭があったので、
その橋を渡って遊郭に行こうかやめようかと思案したから、ということらしいです。


んで、その思案橋の入り口付近から裏道へ入るルートを通って銅座に抜けます。
銅座町の名の由来はその辺に昔、鋳銅所があったからです。

いろんなお店が背中合わせになっている、ようするに裏通りですね。
狭く長い通路を歩いていきます。通常、観光客なんかはこんな道歩きませんよね。

ただひたすら細い通路を歩きます。
この雑多な雰囲気がちょっと好きです。

表通りへ抜けるわき道があります。
ゴミ捨てのマナーが悪いのか、ものすごい数の警告貼り紙がしてありました。
よく見ると監視カメラまでありますね。よっぽどゴミのマナーが悪いんでしょう。

続くのです。

広告

銅座町繁華街徒歩探索*1 [お散歩カメラ]」への2件のフィードバック

  1. ん!めちゃくちゃ昭和っぽい!
    1枚目がフィルム写真みたいな、鮮やかで優しい色合いで街並みが懐かしく見えました。
    全然知らない街ですが笑
    ここ行ってみたい!!!パッと見「銀座」と読み違えてしまいました(;・∀・)

    1. 長崎は結構昭和な場所が残っていますね。
      1枚目フィルムっぽいでしょう?フィルムカメラなんですけどね(笑
      ジャーニーコニカで撮っています。
      確かにパッと見たら銀座に見えるかもしれません。他に銭座ってとこもありますよw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中