Death anniversary

どこも悪くないのに勝手に命を絶つ者は、ただの卑怯者。
でもまあいいよ、もう過去のこと。
生きてる自分には大事な日々の生活がある。
過ぎたことにいつまでも囚われては生きてけないんだ。

広告

Death anniversary」への2件のフィードバック

  1. 辛くても ほんとうは甘えちゃいけないのでしょうね。  
    でも、残されたものは ほんの少しでも
    その甘えを許してあげれればいいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中