廃船密着 [永ノ島再訪*2]

本日のお知らせ。PHOTO GALLERIESに「アジアパーク」Flickr スライドショー追加です。

朝の永ノ島は生憎の曇天でしたが、それはそれで雰囲気があったりします。
哀愁ただよう廃船にさらに密着撮影です。

潮風にあたりっぱなしの廃船は金属部分はどこも錆が浮いています。
長い時間を経て、船体にも雑草が生えていました。朽ちていく船、そして生い茂っていく雑草。
廃墟でもそうですが、コンクリートの上などあらゆる場所に生える雑草を見て知る強い自然の力。

そんな曇天の永ノ島ですが、時間が経つにつれ、雲が開けて来る気配です。
やわらかい光が雲の隙間から射しこんできました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中